フローラン・ダバディFlorent Dabadie

生年月日 1974年11月1日
出身 パリ・フランス
身長/体重 190cm

経歴
パリのINALCO(国立東洋言語文化学院)日本語学科で日本語の学位取得。
1998年に来日し映画雑誌『プレミア』の編集に関わる。
1999年から2002年までサッカー元日本代表トルシエ監督の通訳・アシスタントを務める。
現在はテニス番組のナビゲーター(WOWOW)や、フランス大使館のスポーツ/文化イベントの制作に関わるなどで活躍。
言語はフランス語、英語、日本語(イタリア語、スペイン語 会話)。

メディア

テレビ露出(一部)
テレビ朝日系列 ・世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!!視察団
フジテレビ系列 ・ユアタイム
WOWOW ・テニス「全米オープン2016」ナビゲーターとして
・テニス「全仏オープン2016」ナビゲーターとして
・テニス「全豪オープン2016」ナビゲーターとして
・サッカー「ユーロ2016決勝」ハリルホジッチの通訳として
J SPORTS ・「ツール・ド・フランス」ゲスト出演
J:COM ・2016ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム

ネットテレビ出演
DAZN
・「リーグアン」フランスサッカーリーグ解説

ラジオ出演
東京FM
・Travance(2007~2009)
・Esprecious(2009~2011)
講演・イベント&執筆実績
2005年4月18日‒ 日本の若者たちへ~「大人の世界に」流されない哲学を 東北大学生自治会
2007年10月21日‒ 「自分の将来を出会い、自分を見つめなおす。海外旅行へのすすめ!」 聖心女子大学【聖心祭】
2011年11月15日‒ 「天命に出会うまで、仕事は私たちが成長できる環境を提供し、我々の人生に構造を作る。」 立命館大学産業社会学部
2013年11月10日‒ 「異文化交流の知られざるコツ」 玉川大学文学部
2013年11月22日‒ 留学生達と 海外や 日本の文化を さまざまな視点から話す デヴィ夫人とのトークショー 慶応義塾大学 三田祭
2014年7月5日/6日‒ ツール・ド・フランスと巡る、フランスワイン12の旅―2014」 フランスアグリメール(フランス農水省関連団体)
2015年2月15日‒ 「フローラン・ダバディとみるパリのアール・デコ建築」 東京都庭園美術館 新館ギャラリー2
2015年5月1日‒ スポーツにおけるフランスらしさとは」 SFCフランス語セクション
2015年11月14日‒ 「フローラン・ダバディ氏が語る大学国際化」 静岡大学 人文社会科学部
2015年10月15日‒ 「GRACE ON GRASS~テニスの優雅さ」 「グラスコート佐賀テニスクラブ」
2016年3月15日‒ 「新しい東京は、グローバルシティズンが創る!」 公益社団法人東京青年会議所
執筆実績
雑誌連載
「スマッシュ」 日本スポーツ企画出版 (2005~現在)世界的な視点でテニスの流れを若い世代の好奇心に訴える。
「AHEAD」レゾナンス (2007~2009) 30~40代のビジネスマンとそのパートナーをターゲットにしたCar&Motorcycle雑誌。

書籍
「タンポポの国」の中の私 ― 新・国際社会人をめざして 祥伝社 (2001/9/7)
「モダン・マン―異端に生きる28の法則」 祥伝社 (2002/10)
「黄金時代―日本代表のゴールデン・エイジ」 アシェット婦人画報社 (2002/10)
「魔法のココログ―ダバディーが思わず書いちゃった、アノ話、コノ話」 (ココログブックス) インフォバーン (2004/10)
「フローラン・ダバディーの絶対おいしいTOKYO」 小学館 (2005/10)